読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブーさんとキリンの生活

倉庫の2階でひっそり暮らす

土曜のキリンは牛を喰う

f:id:bu_kirin:20161115192714j:plain

週に1度、牛肉を食べるとみなぎります。

 

平日は鶏肉と豚肉を食べています。
節約と夫のブーさんの健康管理を兼ねて。

鶏肉も豚肉も美味しいですが、食べてテンションが上がることはほとんどありません。
「穏やかで優しい美味しさ」
あえて言うならそんな味です。

 

牛肉には「体の奥底からパワーがみなぎってくるーー!」という劇画タッチな力を感じます。
味を超えた「力」

 

本当は立派なステーキを毎週食べてみなぎりたい。

f:id:bu_kirin:20161115192845j:plain

それは贅沢すぎるので、スーパーで安い牛肉を買って満足しています。

 

ここでも手抜き&節約。

1パック400円くらいのタレ付き肉。
(今回は3割引で買えました。)

f:id:bu_kirin:20161115193339j:plain

これにちょっとひと工夫。

 

f:id:bu_kirin:20161115193802j:plain

まずは元々付いているタレをなじませるために軽く混ぜます。

そこに手持ちの調味料を加え好みの味にし、さらに混ぜます。
今回は料理酒・豆板醤・ごま油。
    

f:id:bu_kirin:20161115194032j:plain

ラップをして30分ほど放置し、味をしみ込ませます。

あとは普通に焼いてできあがり。

f:id:bu_kirin:20161115194942j:plain

ステーキの画像と比べると悲しくなりますね。
付け合せはもやしですし。

でも、毎週牛肉を食べる時はウキウキ。
食べる前からテンションが上がります。

イメージ的には夫のブーさんがブヒブヒ喜んでがっつきそうですが、実際は私がものすごい勢いで食べます。
気が付いたらブーさんの分まで食べていた事が一度ありました。

そのため、2人の間にできたルール「牛肉は食べる前に半分に分ける」。


牛肉を食べる頻度を増やせばもっと元気になるかというと、そうでもない気がします。
牛肉の勢いに負けそうというか・・・

節約の面からも、牛肉に対する特別感を大事にする面からも
「土曜は牛の日!」をこれからも続けていきたいと思います。