読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブーさんとキリンの生活

倉庫の2階でひっそり暮らす

3ヶ月で10キロダイエット4 1週間の献立

f:id:bu_kirin:20161207201834j:plain

ダイエット中の我が家の夕食を紹介いたします。

食事のコツなどはこちらをご覧ください。 


ダイエット開始前の夕食の品数は大体3品でした。

開始後は多品目を一食で摂取し、
さらに満足感を得られることを目的として4~5品に変更しました。

 

健康と満足感と節約をふまえた我が家なりの献立にたどり着くまでは、苦悩の連続。
毎夕食の献立を手帳に書き、あとで献立に悩んだ時にそれを参考にしました。

また、夕食前に量った体重も一緒に書き込みました。

 

目次

 

1週間の献立(夕食)

2015年7月と9月の1週間の献立(夕食)を紹介します。
(乱筆ですが恥を忍んで公開します)

7月の献立

f:id:bu_kirin:20161202131534j:plain


7月は、ブーさんが死んでしまうという危機感で必死でした。

7月19日(日)
ハンバーグ(キャベツの千切り)・もやしとしらたきのきんぴら・玉ねぎの和え物・きゅうりとなすの浅漬け・サバの水煮缶・キムチ納豆

7月20日(月・祝)
キャベツとひき肉の甘辛炒め・玉ねぎの和え物・きゅうりとなすの浅漬け・トマト・キムチ納豆

7月21日(火)
むね肉の甘酢煮・えのきと糸こんのきんぴら・山形のだし・玉ねぎの和え物・トマト・キムチ納豆

7月22日(水)
むね肉と野菜のみそ炒め・山形のだし・玉ねぎの和え物・サバの水煮缶・トマト・キムチ納豆

7月23日(木)
麻婆豆腐・きゅうりと卵の炒め物・山形のだし・玉ねぎの和え物・サバの水煮缶

7月24日(金)
むね肉のしょうが焼き・キャベツの千切り・大根とわかめのおひたし・サンマの蒲焼缶・キムチ納豆

7月25日(土)
イナダの刺身・えのきとしらたきのきんぴら・玉ねぎの和え物・キムチ納豆

サバの水煮缶やサンマの蒲焼缶も、この頃はよく食べていました。
水煮は、刻んだネギをのせてしょうゆ・ごまをかけるのが我が家の好み。

蒲焼は糖質が含まれているので、最近は買っていません。

 

9月の献立

f:id:bu_kirin:20161202132733j:plain


9月になると数値が落ち着いてきたのと新しい献立に慣れたのもあって、
私の負担も軽くなりました。

9月6日(日)
むね肉ともやしの甘酢炒め・玉ねぎの和え物・漬物・キムチ納豆

9月7日(月)
チンゲン菜とむね肉の中華炒め・オクラのおかか和え・玉ねぎの和え物・漬物・キムチ納豆

9月8日(火)
なすともも肉の南蛮煮・ゴーヤーと玉ねぎのサラダ・サバの水煮缶・キムチ納豆

9月9日(水)
麻婆豆腐・サバ缶とねぎのみそ煮・玉ねぎの和え物・キムチ納豆

9月10日(木)
ひき肉とキャベツの炒め物・きゅうりとサバの水煮の和え物・キムチ納豆

9月11日(金)
なすと鶏肉のみそ炒め・玉ねぎの和え物・キムチ納豆

9月12日(土)
餃子・焼き鮭・玉ねぎの和え物


サバの水煮缶を使ったレシピを試行錯誤していたようです。
薄切りにしたきゅうりと和えたのは美味しかった記憶があります。

魚が入っていた缶はいくら洗っても臭いがとれず、
また捨てるのが手間なので最近は買っていません。
レトルト食品の青魚を買っています。


ブーさんの体重は、週末増加・平日減少をくりかえして徐々に減っていきました。

土曜と日曜はある程度好きなものを食べてストレス解消していたので、
続けられたのだと思います。


使い道の無かったいただきもののリラックマの手帳が、
こんなに活躍してくれるとは思いませんでした。

今でも時々、献立に悩んだ時に見ています。

 

次回は、おやつと外食について書く予定です。