読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブーさんとキリンの生活

倉庫の2階でひっそり暮らす

優しく甘い チョコままどおる

f:id:bu_kirin:20170212141339j:plain

知人からいただき、初めて「チョコままどおる」を食べました。

 

福島県の有名なお菓子、ままどおる。

初めて食べたのは小学生の頃。
ミルク味の白あんが美味しく、お土産でいただくと自然と笑顔になります。

いつからかチョコレート味ができたとは知っていましたが、なかなか機会がなく食べたことはありませんでした。
調べたら「チョコままどおる」は10月~5月の限定販売。

チョコままどおる|三万石

 

f:id:bu_kirin:20170212200037j:plain


包み紙を開けるとふわっとチョコレートの香り。
ミルクの香りのままどおるとの違いを感じます。

今回初めて気付いたのですが、お菓子の表面に「mamador」の文字。
スペイン語で「お乳を飲む子」という意味があるそうです。

 

f:id:bu_kirin:20170212142855j:plain


中身はチョコレート風味の白あん。

いつものままどおるより控えめな甘さ。
程よいチョコレートの風味。

これは美味しい。

 

f:id:bu_kirin:20170212143904j:plain


自分で買うなら「チョコままどおる」だなと思いつつ、
誰か福島方面からお土産を・・・と調子の良いことを考える私なのでした。