ブーさんとキリンの生活

倉庫の2階でひっそり暮らす

心の洗濯をする旅

f:id:bu_kirin:20170702161646j:plain

先月、一日も休まず働いた夫のブーさん。
がんばったご褒美に温泉旅行。


雨のドライブを楽しんで着いたのは栃木県日光市。

ブログを以前から読んで下さっている方はお気付きかと思いますが、
最近は日光市の温泉にばかり行っています。

程よい距離で混雑もなく、美しい川と涼しい空気。

ゆっくり温泉三昧するにはもってこい。

 

f:id:bu_kirin:20170702161739j:plain

市街地のらっきょう壁を横目に、深山の温泉へと向かいます。



f:id:bu_kirin:20170702161830j:plain

信号待ちをしていると見慣れない立て看板。

どうやら日光市で100kmウルトラマラソンが行われるようです。

コースは、日光市街地からいろは坂を登って中禅寺湖で折り返し。

スタート地点から30km地点手前まで1300m登り、そして下り一日中走りまくる。

走るのが苦手な私たちは、想像しただけで疲れてしまいました。

 

f:id:bu_kirin:20170702162008j:plain

鬼怒川温泉の廃墟ホテルを通りすぎ。

 

f:id:bu_kirin:20170702162033j:plain

いくつかのトンネルを抜け、山の奥へと進みます。

着いた場所は川治温泉(かわじおんせん)。


f:id:bu_kirin:20170702162116j:plain

有名なコロッケ屋さんのおいしいキャベツメンチをいただきます。

塩味が効いているのでソースをかけずそのまま。

緑の中を車で走りながら1つずつ食べました。


f:id:bu_kirin:20170702162258j:plain

またいくつかのトンネルを抜けて着いたのは、中三依温泉 (なかみよりおんせん)。


f:id:bu_kirin:20170702162414j:plain

何度もブログに登場している男鹿の湯。

今回も貸し切り状態でした。

 

f:id:bu_kirin:20170702162451j:plain

ぬるめ適温のやわらかい温泉。

いつまででも入っていられる心地よさ。

ギスギスした心がほぐれていきます。


f:id:bu_kirin:20170702162522j:plain

男湯も女湯も、ひとりじめ。

壁越しに「気持ちいいねー」と夫婦で話しました。 


f:id:bu_kirin:20170702163240j:plain

入浴後は無料のマッサージチェア。

極楽ごくらく。


f:id:bu_kirin:20170702163317j:plain

おいしいお昼ごはんをいただき、ライブラリでのんびり。

心からほんわりと温まる男鹿の湯。

ゆっくりできる私たちの大好きな場所です。


f:id:bu_kirin:20170702163409j:plain

長くなりそうなので今回はここまで。

心を洗濯する温泉旅は続きます。