ブーさんとキリンの生活

倉庫の2階でひっそり暮らす

倉庫暮らしのスイッチ 寝室の隅に宙吊り

f:id:bu_kirin:20170430112744j:plain

型破りな倉庫暮らしは、スイッチも型破り。

 

私たち夫婦の住まいは、空き地に囲まれたプレハブ倉庫の2階です。

2階の中央にある寝室の隅には、大きな換気扇。

f:id:bu_kirin:20170504102220j:plain


スイッチは宙吊り。

f:id:bu_kirin:20170430112811j:plain

「この高さだと使いやすいでしょ」と夫のブーさん。
確かに使いやすい。

優しさと適当さが入り混じった宙吊りスイッチ。
どのように吊ってあるのかというと・・・

f:id:bu_kirin:20170430111738j:plain

間仕切りカーテンの突っ張り棒に、ひもで結んだだけ。
さすがブーさん、仕事がおおらか。

手前のたての棒は「手すり」です。
以前、屋根裏に棲みついたコウモリを退治するために、天井に穴を開けました。

f:id:bu_kirin:20170430111801j:plain

脚立に上って屋根裏の確認をしたり、コウモリ退治用のラジコンなどを設置。

夜中、脚立を上り下りする際に何回かよろけ、危ない思いをしました。
ブーさんが「手すり」を付けてからは安心安全。

天井の穴はダンボールをクリップとガムテープで固定し、普段はふさいでいます。

クリップで固定してあるところは簡単に開閉ができるので、
屋根裏に異常を感じた時はすぐに確認できます。

適当なのがブーさん流だけど、使いやすい工夫を試行錯誤。
ブーさんの優しさが溢れる倉庫の2階は、ちょっと面白い空間です。