読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブーさんとキリンの生活

倉庫の2階でひっそり暮らす

福島県いわき市 小名浜港へ

f:id:bu_kirin:20170503134734j:plain

幼い頃は、福島の海で遊んでいました。


東日本大震災後はいわき市でボランティアをしたこともあり、
時折、復興の様子を見に行っています。
小名浜港には今年、新しい橋「小名浜マリンブリッジ」が完成。

震災直後の「津波に破壊された小名浜港」を憶えているので、大変感慨深いです。

3.11から約2ヵ月後の福島県いわき市2(海沿い:小名浜、アクアマリンふくしま) | 現地レポート | ArchiAid

今はとても穏やかな海。


ガラス張りの建物は水族館「アクアマリンふくしま」

f:id:bu_kirin:20170503142409j:plain

派手なショーはありませんが、見て触って食べて楽しめる大好きな水族館です。

魚が苦手だった姪はこちらの水族館で
「自分で釣った魚を目の前で調理していただき、その場で食べる」という経験をし、
魚が食べられるようになりました。 

公式サイト→「環境水族館」アクアマリンふくしま

すぐ近くに停泊しているのは海上保安庁の船です。

 

いわき市観光物産センター「いわき・ら・ら・ミュウ」と観光遊覧船「ふぇにっくす」

f:id:bu_kirin:20170503180733j:plain

何年も前から夫婦で「遊覧船に乗ってみたいね」と言いながら、
まだ実現していません。

この日は朝早く着いたため営業時間前。
なかなかタイミングが合わず、がっかり。

公式サイト→小名浜観光遊覧船 いわきデイクルーズ


「いわき・ら・ら・ミュウ」も営業時間前。

f:id:bu_kirin:20170503182207j:plain

お魚屋さんには人影が。
買えるかな?と恐る恐る入っていくと、準備中なのに色々と出して下さいました。
ありがとうございます。

干物のセットなどを自宅用とお土産用に。

「ら・ら・ミュウ」で海を見ながら食べる海鮮丼も大好きです。
次回は食べたいな。

公式サイト→いわき・ら・ら・ミュウ

 

いわき市の鳥・カモメを題材にした、いわき市のマスコットキャラクター「ミュウ」。

f:id:bu_kirin:20170503183557j:plain

いわき市には「ゆるキャラ」が多数います。

1つの市に20のゆるキャラ。

いわきのゆるキャラ | いわき市 観光情報サイト

 

自動販売機には、いわき市観光ナビゲーターのゆるキャラ「フラおじさん」。

f:id:bu_kirin:20170503185237j:plain

いわき市には映画「フラガール」の舞台になった
「スパリゾートハワイアンズ」があります。

私が子供の頃は「常磐ハワイアンセンター」という名称でした。
「ハワヤンセンターつれてってー」と親によく言っていたものです。

昔の「東北のハワイ 常磐ハワイアンセンター」という看板も好きでした。

公式サイト→【公式】スパリゾートハワイアンズ・ホームページ

 

倉庫のシャッターには、タヒチアンダンスの衣装を着た海上保安庁のキャラクター。

f:id:bu_kirin:20170503185918j:plain

いわき市では、いわきオリジナルアロハシャツ「IWAKIアロハ」が販売されたり、
時期によっては市職員・高速道路料金所の係員などがアロハシャツを着ていたりと、
あらゆるところに「ハワイ」が出てきます。

東北の「いわき市」が南国の「ハワイ」で町おこし。
いつ見ても面白い。

 

いわき市の観光案内のようになってしまいましたね。

f:id:bu_kirin:20170503191832j:plain

また来るね、いわき。