ブーさんとキリンの生活

倉庫の2階でひっそり暮らす

感謝とともに遠くまで

f:id:bu_kirin:20170530082353j:plain

ブログを始めてから、感謝の気持ちを抱くことが増えました。

 
空き地の真ん中にポツンと佇む倉庫。
世間から隠れ住む2階でひとり、パソコンに向かい文字を打つ中年女。
普段の話し相手は夫だけ。

これが私。

人が多いところ・騒音・目的のわからない雑談などが苦手なため、
実生活の中で積極的に他人と係わることはありません。


若い頃は夢の実現のため苦手なものに気付かない振りをして、
接客業や人前に出る仕事をしていました。
今は無理をせず、苦手なものとは距離を置く生活をしています。


f:id:bu_kirin:20170530111802j:plain

昨年10月。
倉庫の2階にこたつを出した日、このブログを始めました。


ブログ運営を通して自分に足りない知識を習得し、
家にいながら1人で収入を得る方法を見つけるため。
人との交流が目的ではありませんでした。


しかし、ブログを書いていて一番感じるのは「人への感謝」。

人を避けるように生きている私の文章を、読んで下さる方がいる。
そしてコメントやアドバイスまで下さる方も。
それは奇跡のよう。


昔話に出てくるおじいさんおばあさんが手を合わせ
「ありがたや、ありがたや」と言うように、
私はパソコン画面に向かい頭を下げます。

これからも読んでいただける事を当たり前と思わずに、
少しずつ進化しながら書き続けていきたい。

「自分がどこまで頑張れるか。この先にどんな世界が広がっているのか。」

感謝の気持ちとともに、できるだけ遠くまでいけたらと思います。