ブーさんとキリンの生活

倉庫の2階でひっそり暮らす

まずはきちんと生きること

f:id:bu_kirin:20170607155447j:plain

「制作よりも生活が大切ですよ」
ブログに書くことを考えていたら、若いころ聞いた言葉を思い出しました。

 

20代のある時、世界的にご活躍中の美術作家さんとお食事をする機会がありました。

10代の時にその方の個展でカルチャーショックを受けた私。
大変緊張しましたが、とても気さくに優しくお話をして下さいました。

「適当に生活をし、乱れている状態では良い作品は作れない」

「制作よりも生活が大切ですよ」

美術など表現をされている方にとって一番大切なのは「制作・作品」。
生活なんて二の次。
当時の私はそのように考えていたので、大変驚きました。


「生活がままならず細々とした事を心配していては、よい作品は作れない」

「まずはきちんと生きること」

生活臭がなく、生命の大きな流れを感じるその方の作品。
「きちんとした生活」という基盤があってこその表現でした。

 

f:id:bu_kirin:20170607173238j:plain

「追い詰められた方が良い作品が作れる」という方もいます。

ブログでもそうでしょう。
逆境の中、もがき苦しみ生み出すものからは鬼気迫る勢いを感じます。

それに憧れることもありますが、私には無理。
自分がつぶれてしまいます。

「ブログを書く前に、きちんと生きないと」
空き地の中の倉庫の2階、そんなことを考える1日でした。