ブーさんとキリンの生活

倉庫の2階でひっそり暮らす

真夏は草いきれの中で

わが家の目の前にある植物

「アライグマに気をつけてね」
夫のブーさんに見送られ、私は散歩へ。

 
わが家は緑の中にぽつんと立つ倉庫。

周りには緑が生い茂っています。

暑さが落ち着いた休日。

私はスマートフォンを持って外に出ました。 

近所の植物


草いきれで覆われた外の空気。

頭上から蝉しぐれ。


虫とり網片手に走り回った子供のころを思い出します。

幼い私は真っ黒に日焼けをして、今よりも虫が好きでした。


オニヤンマを捕まえたいと探してもなかなか見つからず、
虫かごの常連はシオカラトンボとショウリョウバッタ。

時々クロアゲハを見つけては、その美しさに捕まえるのを忘れ、見入っていました。

自宅近くの緑に覆われた水路

 

最近、わが家の周りには5匹のアライグマが姿を見せます。

「ハクビシンかなと思ったけど、鼻が白くなかったんだ」

5匹を近くで見たブーさんが教えてくれました。

 

「うちの前を普通に歩いてた。オレを見ても『人間がいるね』って感じでさ」

どうやら、ご近所にアライグマ一家が引っ越してきたようです。

少し前にカメをいじめていたのは、この家族かな?

倉庫の隣に生い茂る植物

自然に囲まれて暮らす日々。

仲良く静かに穏やかに、これからも過ごしていきます。