ブーさんとキリンの生活

倉庫の2階でひっそり暮らす

夢中になる美味しさ「冷やし焼いも」

「紅天使」の冷やし焼き芋

今月初め、「焼きいもは冷やしても美味しい」とネットで知りました。

 

焼きいも好きなので気になっていましたが、なかなか食べる機会がなく
「いつか叶えたい夢」と この夏は半ば諦めていました。

 

お盆中、実家へ帰省すると冷蔵庫に「焼きいも」と書かれた箱。

これはもしかして冷やし焼きいも?

「焼きいも」と書かれた宝箱

「要冷蔵」の焼いも1.5kg。

とても驚いて、なぜここにあるのか聞くと 親戚から貰ったとのこと。

おじちゃんおばちゃん ありがとう。

おかげで私の夢が叶います。 

 

「かいつか」の焼きいも「紅小芋」

ねっとりとなめらかで甘く冷たい、冷やし焼いも。

想像していたよりはるかに美味しく、
甥っ子たちと取り合うように夢中になって食べました。

食べ始めたら撮影することを忘れるくらい。
 

焼き芋なのにスイートポテト。

甘く、とろける焼き芋です。

お店のサイトに書かれている通りの美味しさ。 

 

茨城県産 紅天使 使用というのが気になり調べてみると、

「紅天使」は商標名で、品種名は「べにはるか」だそうです。

参考:上品な甘さ「べにはるか」 | 農研機構
 

ということは、よく売られている「べにはるか(紅はるか)」の冷やし焼き芋も
同じように美味しい?

私の夢は広がります。