ブーさんとキリンの生活

倉庫の2階でひっそり暮らす

スリッパをやめてダイソーのクロックス風サンダルを室内履きにする【100均】

ダイソーのクロックス風サンダル「カジュアルサンダル」

スリッパに感じている不便さを、サンダルで解消できました。

とても良い買い物ができたので「ダイソーのクロックス風サンダル」をご紹介します。


スポンサーリンク

 

 

布製のスリッパに感じる2つの不便さ

  1. 汚れても気軽にゴシゴシ洗えない
  2. スリッパの底がへたって変形する

布製のスリッパは汚れもへたりも気になります。

しかし頻繁に買いかえるのはあまり気が進まないので、ずっと悩んでいました。

サンダルを室内履きにする2つのメリット

  1. 汚れても水洗いできて、すぐに乾く
  2. 底が固いので変形しにくい

サンダルなら簡単に水洗いできるので汚れても大丈夫。

また、底が変形しにくいため体への負担を減らせます。

そこでダイソーで売っていたサンダルを思い出し、期待いっぱいで買ってきました。
 

ダイソーのクロックス風サンダル 

ダイソーのカジュアルサンダル(ミルキー)

クロックス風の「カジュアルサンダル」税込み270円

材質は EVA樹脂。

シンプルで丸っこいデザインがお気に入り。


女性用のサイズは 23.5cm24.5cm

男性用のサイズは 26.5cm27.5cm

私は普段24cmの靴をはいているので、24.5cmを選びました。

十分余裕がある大きさで、モコモコの靴下をはいても大丈夫。

 

色は「ミルキー」という薄いグレーを選びました。

売り場には濃いグレー(濃紺?)や青系、赤系もあったような…。

女性用・男性用・子供用がいっしょに置かれていたので色の記憶があいまいです。

 

ダイソーのカジュアルサンダルのアップ

安いので作りがちょっと雑ですが、それはしょうがない。

許容範囲内です。

 

ダイソーのカジュアルサンダルの靴底と横

靴底と横からみたところ。

結構しっかりしています。

 

ダイソーのクロックス風サンダル、かかとベルト(ホルダー)

かかとのベルトも付いています。

私は室内履きにするので、ベルトは上げて使います。

 

ダイソーのクロックス風サンダル、内側のすべり止め

内側にも細かいすべり止めが付いています。

 

サンダルをスリッパ代わりにした感想

どうしてもっと早く気づかなかったのでしょう…。

とても歩きやすくて気に入りました。

少しの脱ぎづらさを感じますが、それ以外に今のところは「問題なし」です。

私はこのサンダルを大切に長く使おうと思います。

※私個人の感想です。ご了承下さい。