ブーさんとキリンの生活

倉庫の2階でひっそり暮らす

湯西川温泉かまくら祭2018 純白の雪ときらめく炎に癒されました

湯西川温泉かまくら祭2018

湯西川温泉で冬をおもいっきり楽しんでみませんか。


平家の落人伝説が残る、栃木県日光市の湯西川温泉。

今年も冬の大イベント「湯西川温泉かまくら祭」が始まりました。

25周年を迎えたかまくら祭は、昼も夜も楽しみが盛りだくさん。

湯西川の町すべてがスノーフェスティバル状態です。

6つある会場のほかにも、町のあちこちに雪だるまやかまくらが並んでいます。


今回私たち夫婦は、かまくら祭で時が経つのを忘れるほど楽しんできました。

本当に素敵な時間を過ごせましたのでご紹介いたします。

 

目次

 

【日本夜景遺産認定】ミニかまくらの幻想的な光

湯西川かまくら祭と言ったら、日本夜景遺産認定の「ミニかまくらのライトアップ」

今まで5回見ていますが、何度見ても美しく、幸せな気持ちになれます。


宿の無料送迎車を降り「沢口河川敷ミニかまくら会場」へと少し歩きます。

沢口河川敷ミニかまくら会場へ続く道

会場へ続く道もあたたかな光でライトアップ。

真っ白な雪が明かりに照らされてキラキラと光り、期待が高まります。


川沿いにミニかまくらが見えてきました。 

ミニかまくらのライトアップ

「わぁ……すごい……」 

河川敷に広がるロウソクの明かり。 

思わず息をのむ美しさです。

手作りミニかまくら

地元の方がひとつひとつ手作りされた1000個を超えるミニかまくら。

そのきらめきに心が温まります。 

日本夜景遺産認定湯西川かまくら祭「ミニかまくらのライトアップ」

寒さを忘れる幻想的な風景。

雪が降っていたら、さらに神秘的でしょうね…。

スマートフォンで撮影した画像ではこの素晴らしさを伝えきれません。

ぜひ ご自分の目で見ていただきたい絶景です。  

期間 1/27(土)〜3/4(日)※水・木曜休み
点灯時間 17:30〜21:00
料金 観賞無料
最寄駐車場 湯西川温泉かまくら祭 臨時駐車場 から徒歩3分
平家の里駐車場 より徒歩5分

 

発見!天国の休憩所

ミニかまくらに夢中になりすぎて、ちょっとお腹がすきました。

沢口会場の出店で「ゆば入り豚まん」を購入。 

ゆば入り豚まん(湯西川温泉かまくら祭 沢口会場)

名物の「ゆば」が入っている(練りこまれている?)とか。

ほっかほかジューシーでとっても美味しかったです。

出店には干葉汁(ひばじる)や甘酒など美味しそうなものがたくさんありましたが、

宿の夕食が待っていたので泣く泣くあきらめました。


ミニかまくらと豚まんで元気になったので、帰りは宿まで歩くことに。

「雪景色を見ながら散歩するって素敵だね」と夫のブーさんと歩いていたら…


気になる無料休憩所を発見! 

気になる無料休憩所

誰もいないけど勝手に入っていいのかな…と、おそるおそる入ってみると …


火が!

無料休憩所の火

大きな囲炉裏の中で薪が燃えています。

うわぁ…あったかい~、天国だ~。 

「火ってすごいね。あったかいし、キレイだし」 とブーさん。

無料休憩所のあたたかな火

「ずっとここにいて火を見ていたい…」と、ぼーっとしていたら

宿の夕食の時間が迫っていました。 


素敵な無料休憩所があるのは 森の宿「ハミングバード」の入口。

森の宿「ハミングバード」

ハミングバードさん、本当にありがとうございました。 

ハミングバードの詳細ページを見る

 

湯西川温泉かまくら祭について

湯西川温泉かまくら祭2018

湯西川かまくら祭ではミニかまくらだけでなく

大きなかまくらの中でバーベキューやお鍋を味わえたり、そり遊びを楽しめたり、

ゴスペルコンサートが催されたりと、昨年よりもパワーアップ。

大人も子供も大満足の雪のイベントです。


【期間】1月27日(土)〜3月4日(日)

【会場】

  1. 平家の里メイン会場 9時~21時(16時に一時閉門し、17時~再開門)
  2. 湯西川水の郷スノーパーク 10時~15時(最終受付14時)
  3. 沢口会場(かまくらバーベキュー会場)10時~21時
  4. 沢口河川敷ミニかまくら会場 17時30分~21時(毎週水・木曜日は休み)
  5. 平家慈光寺会場 17時~21時
  6. 今渕会場(イルミネーション17時~21時30分)


【お問い合わせ】0288ー22ー1525  (日光市観光協会)  

【パンフレット】 

 かまくら祭のパンフレットはこちらからダウンロードできます(PDF形式)

 

かまくら祭ツアーも人気です

湯西川温泉かまくら祭ツアー
出典:https://tobutoptours.jp/

気軽にかまくら祭を楽しめるツアーも人気です。

日帰り宿泊から選べ、交通手段はバス電車の両方があります。

おひとり様ツアーもありますよ。

 

クラブツーリズム

  • 出発地が多いバスツアー(宮城・埼玉・東京・神奈川・静岡など)
  • ツアー内容が充実(かまくらでお鍋・雪見ローカル列車・イチゴ狩りなど)
  • 日帰り・1泊2日から選べる
  • ひとり旅プランあり(女性限定も)

⇒ クラブツーリズム バスツアー

 

H.I.S.

  • 新宿出発のバスツアー
  • 日帰り・1泊2日から選べる
  • 日帰りでもイチゴ狩り食べ放題が楽しめる
  • おいしい「日光ろばたづけ」にも立ち寄ります(わが家のお気に入り!)

⇒ H.I.S.のバスツアーを調べる

 

東武トップツアーズ

  • 浅草出発
  • 東武鉄道と路線バスを利用
  • 1泊2日のみ
  • 湯西川かまくら祭メイン会場「平家の里」1日利用券付(1人1泊につき1枚)
  • 湯西川かまくら祭500円クーポン1枚付(1人1泊につき1枚)

 東武トップツアーズのツアーを調べる

 

囲炉裏料理と貸切露天風呂でのんびり

湯西川温泉「平家の庄」

私たちはお気に入りの宿「平家の庄」に宿泊しました。

おいしい囲炉裏料理と美肌の湯で、身も心もリラックス。

6つある貸切露天風呂では雪見風呂も楽しみました。

かまくら祭期間中は、17時30分から沢口会場まで無料送迎をしていただけます。

 湯西川温泉 桓武平氏ゆかりの宿 平家の庄 の詳細ページを見る

 

湯西川温泉かまくら祭は3月4日まで 

湯西川温泉かまくら祭

今回はミニかまくらの灯りだけでなく、薪が燃える素敵な休憩所に出会えて大満足。

山奥の静かな湯西川温泉でのんびり癒されました。

かまくら祭は3月4日まで。

今しか見られない美しい風景をどうぞお楽しみください。


⇒ 湯西川温泉の宿を調べる(楽天トラベル)

⇒ 湯西川温泉の宿を調べる(じゃらんネット)

⇒ 湯西川温泉の宿を調べる(東武トップツアーズ)