ブログという名のボトルメール

いつ、誰の心に届くのか。 ボトルメールのような距離感で、私はブログを書いています。