ブーさんとキリンの生活

倉庫の2階でひっそり暮らす

買い物を週1回で済ますために

f:id:bu_kirin:20161018152413j:plain

地理的、時間的、体力的なことから、週に1回しか買い物に行けません。

1回の買い物で1週間過ごすには、生活の中でちょっとした心がけが必要です。

今回は私が普段気をつけていることを少し紹介します。

 

買い物メモは必ずつける 

買い物メモは、いつでも思いついた時に書けるよう、テーブルの上に置いてあります。

そして、買い物に行く日の前日か当日に完成させます。

ネットちらしをチェックしながら、どこで何を買うか決め、
どの順番でまわるか夫のブーさんと相談。

気温の高い時期は保冷バッグに保冷剤を入れて持っていきます。

 

食材の適量を知る  

食材を買う量は、大体1週間で食べきれる量です。

多すぎると食べきる前に腐らせてしまったり、

冷蔵庫や冷凍庫に入りきらなくなってしまいます。

それにたくさんあると、自分が持っている食材を覚えていられなくなり、

日々バランスのとれた料理を作れなくなります。

 

食材の保管方法を工夫する 

適量を買ってきても、途中で食材がダメになってしまうと大変です。

私が行っている食材の保存方法の一部を紹介します。


バナナ:1本ずつにして保冷バッグに入れて冷蔵庫へ

f:id:bu_kirin:20161017132849j:plain

 

にんじん:1本ずつ紙で包み冷蔵庫へ 

f:id:bu_kirin:20161017132802j:plain

 

きのこ:使いやすい大きさにしてフリーザーバッグに入れ冷凍庫へ 

f:id:bu_kirin:20161017132931j:plain

 

葉物野菜:洗って使いやすい大きさに切り、フリーザーバッグに入れて冷凍庫へ 

f:id:bu_kirin:20161017133009j:plain

 

しょうが:タッパーに水と一緒に入れて冷蔵庫へ(水は時々交換) 

f:id:bu_kirin:20161017133050j:plain

 

にんにく:1個ずつにしてフリーザーバッグに入れ冷凍庫へ 

f:id:bu_kirin:20161017133117j:plain 


1週間以上かならずもつ!と断言はできないので、自己責任でお願いします。

 

食材をムダにしない

普段捨てられてしまうような部分もひと工夫。

  • 大根やにんじんの皮:きんぴら、みじん切りにして料理に入れる
  • 大根やかぶの葉、茎:細かく切ってふりかけ、もしくは冷凍
  • キャベツの外葉:スープや炒め物など加熱調理

買い物をして5日目や6日目になり、残った食材で良いメニューが浮かばないときは、

インターネットで検索します。

工夫と知恵と経験を総動員して調理!

 

これからも色々工夫しながら、さらに腕を磨いていきたいと思います。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村