ブーさんとキリンの生活

倉庫の2階でひっそり暮らす

【節約レシピ】大根葉と皮のそぼろ炒め

刻んで冷凍保存した大根の葉

大根とにんじんの葉と皮を使ってもう一品作りましょう。


大根とにんじんは捨てるところがありません。

葉も皮も美味しく食べられます。

今回は、大根の葉と皮、ニンジンの皮も使った「そぼろ炒めレシピ」を書いていきます。

わが家のレシピは、夫の健康を考えて糖質・脂質が控えめです。


スポンサーリンク

 

 

大根の葉と皮のそぼろ炒め

大根の葉と皮のそぼろ炒め

 

材料

  • ひき肉    200グラム
  • 大根の葉   1/2本分
  • 大根の皮   1/2本分
  • ニンジンの皮 1/2本分
  • しょうゆ   大さじ2
  • 料理酒    大さじ1
  • 砂糖     大さじ1
  • 片栗粉    小さじ1/2(同量の水で溶く)
  • いりごま   大さじ1

※お好みで香味野菜(にんにく・しょうが・ねぎ)を加えても美味しいです

 

作り方 


1、大根とにんじんを厚さ4センチに切り、皮をむく。

大根の皮

 

2、大根とにんじんの皮、香味野菜をみじん切りにする。

みじん切りにした大根の皮、ニンジンの皮、香味野菜

 

3、火にかける前のフライパンにひき肉を入れ、ひき肉の油をなじませる。

火にかける前のフライパンにひき肉を入れる

以前テレビで「ひき肉を使う時は油を使わなくて良い」と聞いたので、ひき肉の油で炒めていきます。

ダイエットと節約に最適です。

 

4、フライパンを強火にかけ、ひき肉をほぐしながら香味野菜と炒める。

フライパンでひき肉と香味野菜(にんにく・しょうがなど)を炒める

 

5、ひき肉に火が通ったら、大根とニンジンの皮を入れて炒め、大根の葉と調味料を加えて炒め合わせる。

フライパンに大根とニンジンの皮、大根葉、調味料を加える

冷凍保存してある大根の葉は、凍ったままフライパンに入れても大丈夫です。

生の葉は、洗って刻んでから入れます。

 

6、汁気が減ったら、最後に水溶き片栗粉といりごまを加え、軽く炒めてできあがり。

フライパンに水溶き片栗粉といりごまを入れ混ぜ合わせる

水溶き片栗粉で軽くとろみをつけると、まとまりが出て食べやすくなります。

また、食べきれない時はラップで包んで冷凍保存できます。


皮も葉も、ひき肉と一緒だと食べ応えがあって食が進みますよ。

夫は喜んで食べてくれました。


▽こちらも節約レシピです。 

www.bu-kirin.com

www.bu-kirin.com