ブーさんとキリンの生活

倉庫の2階でひっそり暮らす

ニット帽がチクチクしない方法を試したら大成功!

チクチクするニット帽

チクチクかゆいニット帽が、あたたかく肌にやさしい帽子に変身しました。


夫は薄毛&敏感肌のため、一年中帽子が手放せません。

冬は肌にやさしいニット帽がなかなか見つからず苦労しています。

「これなら大丈夫!」と夫が言った黒のニット帽を買いましたが、かぶっている間にチクチクしてかゆくなってしまいました。

そこで、家にあるものを使ってチクチクしない対策を試したら大成功!

今回は「チクチクするニット帽を肌にやさしい帽子に変身させる方法」をご紹介します。


スポンサーリンク

 

 

綿100%のワッチキャップを使う


ニット帽がチクチクしなくなる方法を考え、たどり着いたのは、Tシャツで作った自宅用ワッチキャップ。

Tシャツで作ったワッチキャップ

この肌にやさしいワッチキャップをニット帽の中に縫いつけることにしました。

私はミシンを持っていないので、いつも適当な手ぬいです。
 

www.bu-kirin.com

 
ワッチキャップとニット帽を重ねて大きさをチェック。

ワッチキャップとニット帽の大きさをチェック

中心を合わせると左右5cmずつくらいワッチキャップの方が大きいです。

ちょっとゆるめのワッチキャップを左右2cmずつ小さくしました。

 

肌にやさしいニット帽のできあがり

全然チクチクしないし、あったかい!

このニット帽は自宅用にするので、見た目の良さよりもチクチクしないことを優先。

ニット帽よりワッチキャップを5mmほど長くして内側に縫い付けました。


夫は「ワッチキャップがもっと長い方がいいんじゃない?」と言いましたが、それではあまりにもカッコ悪い・・・

これがギリギリの妥協点です。

見た目の良さを考えるなら

「ニット帽と似た色のワッチキャップを外から見えないように縫いつける」のが正解だと思います。

 

肌にやさしくてあったかい帽子


チクチクするニット帽とワッチキャップを合わせたら、肌にやさしいだけでなく、二重になったことで手持ちの中で一番あったかい帽子に変身しました。

やさしくあったかいニット帽で元気に冬を乗り越えられますよ。

よかったら試してみてください。


▼肌にやさしいニット帽もありますよ。

www.bu-kirin.com