ブーさんとキリンの生活

倉庫の2階でひっそり暮らす

ブログへの感謝

 感謝とともに 雪の日

ブログを自分で書くようになって気付いたことがあります。

それは「読んで下さった方から反応があるととても嬉しい」ということ。

当たり前のことなのに、私は気付いていませんでした。
 
今まで色々なブログで学んだり楽しませていただいていたのに、私は大した反応も行動も起こさず、ただ読むだけ。

ランキングのボタンをクリックしたのは数えるほど。

コメントを残すなんておこがましいと感じていました。


自分でブログを書くようになり、その裏側の努力を知ると、見ず知らずの方のブログが愛おしく思えるようになりました。

今は「がんばって下さい」と何かしら行動を起こしています。

はてなスター・拍手・ランキングボタン・広告など、その時の気分でクリック。


コメントはまだハードルが高く、6つか7つのブログだけ。

もう1つコメントを残したブログがあったのですが、書いた後に「出しゃばってしまったかも」と消してしまいました。

ごめんなさい。

 

雪の川

昨年の10月にブログを始めてからは、勉強を兼ねて、読むブログが増えました。

毎日読んでいると、急に更新されなくなるブログ・公開をやめてしまうブログが多くあります。

その方それぞれの事情があるから仕方のないこと。

だからこそ、コメントやクリックが出来るうちに何かしたいと考えています。


特に、感謝の気持ちはなるべく早く伝えようと心掛けています。


人間関係を築くことや人との直接のやりとりが苦手な私は、今まで多くのブログに助けられました。

これからもそうでしょう。

思っているだけでは伝わらない感謝の気持ちを、何かしらの形で伝えられたらと思います。