ブーさんとキリンの生活

倉庫の2階でひっそり暮らす

ブログという名のボトルメール

海岸に打ち上げられた瓶

いつ、誰の心に届くのか。

ボトルメールのような距離感で、私はブログを書いています。


隠れ家にも似た倉庫の2階。

ひとりパソコンの前に座り、一字一字悩みながら綴ります。 


日々の暮らしの中で気付いたり感じたりした事を、とりとめなく書いた文章。

選んだ画像とともに、インターネットの海に静かに流します。

誰かのお役に立てればと心を込めて書くけれど、それが実を結ぶかどうかはわからない。

波間にたゆたい、あてもなく流れるか、海底に沈み、誰の心にも届かないまま忘れさられていくのでしょう。

 

海辺の鳥

広い海の小さな浜辺。

いつか誰かの心に届くと信じ、書き続けます。