ブーさんとキリンの生活

倉庫の2階でひっそり暮らす

倉庫暮らしのわが家について【環境・建物・DIY】

わが家とカラスウリ

私たち夫婦はプレハブ倉庫の2階に住んでいます。

1階は仕事場、2階は住居。

今回はちょっとおかしい倉庫のわが家をご紹介します。


スポンサーリンク

 

 

周囲の環境について 

倉庫の2階から見える夕焼け

わが家の倉庫は空き地に囲まれ、一番近い建物とは100mほど離れています。

周りに民家がなく、他人の生活音や話し声が全く聞こえないので、とても静か。

町内会とは無縁です。

ネコ・タヌキ・ハクビシン・ウサギ・ヘビなど動物たちが時々姿をあらわします。

高い建物がないので空が広く、夕焼けがきれいに見えます。

 

建物について

2階の天井

夫のブーさんの記憶によると、私たちが住んでいる倉庫は15年ほど前に建てられたそうです。

建坪21坪のプレハブ2階建て。

ブーさんの家族が仕事で使うために建てました。


建てたころは誰も常駐せず、無人の倉庫だったようです。

今は私たち夫婦が常駐&居住しています。

敷地内にはいくつか建物がありますが、私たちの住居スペース以外はすべて倉庫として使われています。 


関連記事:プレハブの倉庫に住んで気付いた良いところ・悪いところ

 

倉庫を住居にするためDIY

倉庫の2階の間取り図

私は結婚と同時に、ブーさんが1人で住んでいた倉庫の2階に引っ越してきました。

引越し前の2階にはトイレ・お風呂がなく、1階にあるのみ。

2階にある水回りは手洗い場のようなシンクだけ、1階のお風呂はブーさんが自分で作った露天風呂でした。


関連記事:ブーさん自作 オレの露天風呂!【DIY】 - ブーさんとキリンの生活

 

そこで、なるべくお金をかけずに改築することにしました。

トイレ・ユニットバス・キッチン・水道管・窓・クッションフロア、このすべてをブーさん一家が自己設置。

素晴らしいDIY一家です。


関連記事:プレハブ倉庫の2階が住居になるまで【DIYの記録】 - ブーさんとキリンの生活

 

プレハブ倉庫のわが家は手作り感いっぱい。

今日も仲良く夫と2人で暮らしています。