ブーさんとキリンの生活

倉庫の2階でひっそり暮らす

具だくさん味噌汁でほっとする

具だくさんの味噌汁

最近、休日になると具だくさんの味噌汁をお鍋いっぱい作ります。

 

大根・にんじん・白菜・長ねぎ・きのこなど、大きめに切った野菜。

一口大の鶏もも肉。

夫のブーさんが大好きな油あげ。

風味付けと疲労回復のためのおろしにんにく。

そして、いただきものの手作り味噌。

 

具だくさんの味噌汁を作ると、小学生のころの家族旅行を思い出します。

山の中腹にあるお土産屋さんに立ち寄ると、店先の大きな鍋にもくもくと湯気を立てるなめこ汁がありました。

山特有の冷たく澄んだ空気の中で食べた温かいなめこ汁はとてもおいしく、心に深く刻まれました。

味も見た目も素朴でやさしい。

大きく乱切りにされた大根は、味が染みてやわらかい。


山のなめこ汁を思い出しながら、いつもより大胆に大きめに野菜を切っていきます。

細かいことを考えずトントントン。
 

具だくさんの味噌汁

お鍋いっぱいに出来上がった具だくさんの味噌汁は、何よりのご馳走です。

一口食べるごとに、冷え固まった心と体がほぐれていきます。

「大丈夫」

具材の旨味が溶けたやさしい味噌汁の味に、今日も満たされました。

また、前を向いて歩き出せそうです。