ブーさんとキリンの生活

倉庫の2階でひっそり暮らす

私たちの好きな温泉番組を4つ紹介します

露天風呂

温泉番組は見るだけで元気になれます。

次はどの温泉に行く?

あそこの温泉は良かったよね。

温泉旅行が趣味の夫と私は、テレビで温泉を見ては二人でワクワク。

今回は、私たちが好きな温泉番組を4つご紹介します。

(最終更新2019年11月27日:現在すべての番組が放送終了しています。)


スポンサーリンク

 


目次

  

野天湯へGo! 

ja.wikipedia.org

私が一番好きな温泉番組「野天湯へGo!」。

放送が終了してしまい、とっても残念です。

野天湯とは、屋外にある野趣あふれる温泉。

何時間も登山しないと入れない温泉や滝、噴泉塔、洞窟温泉など、出てくるのはマニアックな温泉ばかり。

『え?そこに入るの?』と思ったことは、一度や二度ではありません。


この番組の魅力の大きなポイントは、出演されている「山田べにこさん」です。

OL温泉愛好家のべにこさん。 

温泉と名のつくものならとにかく肌で感じてみたいと、
今までの温泉訪問数2,800以上、入湯数2,000以上という実績を誇る。
 山田べにこ プロフィール - 野天湯へGo!より引用


番組の冒頭でべにこさんの持ち物を紹介するのですが、温泉の温度を測るための「温度計」だけではなく、温泉の酸性度を測るための「pH計」も持参しています。

着替え用の筒状の布(野天湯には脱衣場がないため必須アイテム)と湯桶も持参。

「温泉愛好家の本気」を感じる装備です。


登山中に湯煙を見つけ、「もくもく、もくもく!」と喜ぶべにこさんが、私は大好き。

べにこさんの影響で、温泉成分の塊や湯花を見るとテンションが上がるようになりました。
 

温泉女子 

news.walkerplus.com

「温泉女子」で紹介される温泉は、気軽に楽しめるものが多いです。

私たちは、女の子たちの初々しい温泉レポートや食レポを見て楽しんでいました。

(女の子たちの微妙な空気感も面白かったです。)


私たちが好きな女性は2人。

松本さやかさん:MAIMU 舞夢プロ - 松本さやかプロフィール

中園彩香さん:MAIMU 舞夢プロ - 中園彩香プロフィール


初めて2人そろって出演した鬼怒川温泉の放送は、大変記憶に残っています。
 

湯のまち放浪記 

www.bs-tbs.co.jp

「湯のまち放浪記」はタレントの清水國明さんと女性カメラマンが出演する温泉番組。 

「大人のための」と言うだけあって、なかなか趣きのある番組です。


では、強く印象に残っている放送を2つご紹介します。

1つ目は、ロックフォトグラファーmooさん出演の「富山県黒部峡谷」です。

ダニにかまれるmooさんと、断崖絶壁の先にある秘境温泉。

険しい道を歩いてやっとたどり着いた場所に、素敵な温泉がありました。

湯のまち放浪記#24

 
2つ目は、フォトグラファー 山本まりこさん出演の「2時間SP伊豆七島」。

海と一体になれる絶景露天に私も入りたい!

湯のまち放浪記#46

スギちゃんのいい湯だぜぇ

www.twellv.co.jp

お笑い芸人のスギちゃんと野口早苗さん(姿勢調律士・温泉ソムリエ)が出演する、「スギちゃんのいい湯だぜぇ」。

こちらでは有名な温泉だけではなく、マニアックな銭湯も紹介されていました。

ほのぼのとした雰囲気に癒される番組です。

 

以上4つのほかに、番外編として記憶に残る番組を1つご紹介します。

 

ぶっつけ本番 路線バスの旅~温泉俳優♨原田龍二がゆく 魅惑の会津~

www.bs-tbs.co.jp

「それがしりたい ニッポンおもしろいネ」#31 BS-TBS

 偶然見たこの番組にびっくり。

出演されていたのは、温泉が好きすぎる温泉俳優・原田龍二さん。

私はドラマなどに出演されている原田さんしか知らなかったので、この番組を見て本当に驚きました。


テレビなどでは普通、入浴時にタオルを身体に巻きますが、原田さんは撮影中でもタオルを巻かず裸で入浴します。

温泉そのものを100%感じたいからとか。

足湯をしても癒されず、裸で全身浸かれないから「逆にストレスがたまる」。

温泉に対しての真っ直ぐな愛情というか、貪欲さというか、俳優さんというより温泉愛好家そのものです。

 

原田さんの気持ちがよくわかります。

温泉番組もいいけれど、やはり温泉は入って楽しむもの。 

早く温泉に入りたいなー。

関連記事

www.bu-kirin.com

www.bu-kirin.com

www.bu-kirin.com