ブーさんとキリンの生活

倉庫の2階でひっそり暮らす

効果あり!わが家の花粉症対策4つ

わが家の節約花粉症対策

夫も私も花粉症。

節約好きな私たちは、できるだけお金をかけずに花粉症の対策をしています。


目次


スポンサーリンク

 

  

お掃除シートで花粉を減らす 

ダイソーのフローリングドライシート、フローリングウェットシート

スギとヒノキの花粉の時期、お掃除シートで床掃除をすると、シートがうっすらと黄色くなります。

ということは、こまめな掃除で室内の花粉を減らせる!

スギ花粉が飛び始める時期になると、1日2回 掃除をします

時間を見つけては掃除シートを取り出して、ホコリがたまる場所や床を掃除。

室内の空気がスッキリして、目と鼻のかゆみが軽くなります。
  

ダイソーの100円マスク(30枚入り)

ダイソーのマスク30枚入り108円

わが家はダイソーのマスクを愛用しています。

30枚入り100円と安いですが、きちんと作られているので大丈夫。

「ふつうサイズ」と「小さめサイズ」の2種類あり、私は「ふつうサイズ」を使っています。

すき間から花粉が入らないように、ゴムをしばって調整。

マスクの調整

ノーズワイヤーを曲げて顔にフィットさせるのも、花粉を防ぐ重要ポイントです。
 

鼻炎薬A「クニヒロ」は安くて効く

鼻炎薬A「クニヒロ」

鼻炎薬A「クニヒロ」は、私たち夫婦の必需品。

鼻水も目のかゆみもラクになります

この薬はお店などによって値段が違うので要注意。

上の画像は、一番安く買えるカインズホームの鼻炎薬A「クニヒロ」です。

また、この薬は 外箱のデザインがお店によって異なります。

鼻炎薬A「クニヒロ」の外箱デザイン

この9つは、すべて同じ鼻炎薬A「クニヒロ」です。

デザインが色々あるので店頭で見つけづらいですが、一番安い鼻炎薬を探すと、大抵「クニヒロ」です。

薬の効果には個人差があります。ご了承ください。

肌荒れ・かゆみ(花粉症皮膚炎)に「新レスタミンコーワ軟膏」

花粉症皮膚炎には新レスタミンコーワ軟膏

数年前から「花粉症皮膚炎」になり、肌のかゆみ・赤み・カサつきを感じるようになりました。

色々調べて、昨年から「新レスタミンコーワ軟膏」を使っています。

この軟膏には、かゆみによく効く成分(ジフェンヒドラミン塩酸塩)が市販薬で配合可能な上限量入っています。

塗るとかゆみが治まり、赤み・カサつきも気にならなくなりました。

無香料・無着色・低刺激性。

刺激や香りがなく、やわらかく塗り広げやすいです。

  

まとめ

  • こまめに部屋の掃除をして室内の花粉を減らす
  • ダイソーの 30枚100円マスク
  • 安くて効く、鼻炎薬A「クニヒロ」
  • 花粉症皮膚炎には「新レスタミンコーワ軟膏」


私たちはこの4つで花粉症シーズンを乗りきっています。


▽こちらも安くておすすめです。

鼻炎薬「アレルビ」は アレグラFXにも配合されている眠くなりにくい成分(フェキソフェナジン塩酸塩)が配合されています。

関連記事

www.bu-kirin.com

www.bu-kirin.com

www.bu-kirin.com

www.bu-kirin.com