ブーさんとキリンの生活

倉庫の2階でひっそり暮らす

倉庫暮らしのトイレ 扉と照明もDIY

f:id:bu_kirin:20170501093608j:plain

トイレの扉に取り付けた白いカーテンフック。

これがとても便利です。

 

私たちの住居はプレハブ倉庫の2階。

トイレは私が引っ越して来るにあたり、夫のブーさんが作ってくれました。 

2階の隅に、新品の便器と給排水の管を設置。 

そして壁で囲う。

大変な作業だったと思います。

今回は、ブーさんが作ってくれたトイレのちょっとおかしな扉と照明をご紹介します。


スポンサーリンク

 

 

適当なトイレの扉


わが家のトイレの扉は、以前ブーさんの実家で使われていたクローゼットの扉を再利用しました。

上吊方式の折り戸です。

手を掛けるところがなく、そのままだと開閉が少し不便。

どうしたものかな・・・と2人で考えていたら、ホームセンターでブーさんがひらめきました。

「このフックでいけるよ!」


手に取ったのはカーテンフック。

トイレの扉に付けたカーテンフック

扉の内と外、両側の真ん中に取り付けてみたら大成功。

指を掛けるのに丁度良く、開け閉めがスムーズになりました。

ここでも適当大好きブーさん流のDIY。

「とりあえず下だけネジ止めして様子を見よう」

下だけネジ止めしたカーテンフック

不便さを感じないため、いつまで経っても下だけネジ止め。

まぁ、いいかな。


改めて考えると、引き出しの取っ手を付ければ良かったのかも…

この経験は次に生かします。

 

思い切りのいいトイレの照明


トイレの照明は、人感センサー付きライトがむき出しになっています。

トイレの人感センサー付きライト

思い切りのいい空間。

トイレの照明

壁は石膏ボードのまま、照明もコードもむき出し。

「使えればいい」

実用性と節約、掃除のしやすさだけを考えていたら、こんなトイレが出来上がってしまいました。

とても私たちらしい空間です。