ブーさんとキリンの生活

倉庫の2階でひっそり暮らす

くもり空の安心感

くもり空の電柱とセキレイ

電線の上で1羽のセキレイが鳴いていました。

 
くもりの日はよく空を見上げます。

幼い頃から光に敏感らしく、写真に残っているのはまぶしそうな顔ばかり。

くもり空を見ているとほっとして、肩の力が抜けていきます。

大好きな散歩も、くもりの日はのんびりゆっくり。

昼顔の花

緑一色の倉庫のまわりに小さな花が咲いていました。

「昼顔」のようです。

もう何年も住んでいるのに、昼顔に気付いたのは初めて。

 

大きな葉をつけた桐

大きな葉をつけた木。

「桐」でしょうか。

 

梅雨の空と電線

薄墨を流したような梅雨の空。

いつにもまして静かです。