ブーさんとキリンの生活

倉庫の2階でひっそり暮らす

犬の箸置きで遊ぶ

私たちの分身、犬の箸置き

夫のブーさんと結婚するとき、私はペアの箸置きを持参しました。

 

学生時代、ひとり暮らしをしていたころから なぜか手元にある犬の箸置き。

ブーさんは時々、その箸置きを私たちに見立てて遊んでいます。


スポンサーリンク

 

 

ブーさん劇場 オレときりん 

夫の箸置き遊び

ブーさん「きりんにオレのにおいを嗅がせてあげよう。」

きりん「……クンクンクン……」

 

 

夫の箸置き遊び

バタッ……

「あ、きりんが倒れちゃった。」

 

夫の箸置き遊び

「しょうがないなぁ。オレも横になって、また嗅がせてあげるね。」

……ウッ……

 

おしまい。 

しょうもないブーさん劇場。

「もう、またそんな事やって!」と言いながら、私はいつも笑ってしまいます。

おバカで かわいいブーさん。

 

私もお返しに

箸置きの組み体操

組み体操。

私は上に乗ることができますが、ブーさんはなぜか無理。

ブーさんとは違うのだよ。ふふふ。

 

中年夫婦ふたり。

倉庫の2階でこんなことをやりながら、毎日楽しく暮らしています。