ブーさんとキリンの生活

倉庫の2階でひっそり暮らす

1年間ブログを書いて起きた変化と気付いたこと

10月の倉庫まわり

昨年、2016年10月14日。

倉庫の2階にコタツを出した日に、ブログ「ブーさんとキリンの生活」は始まりました。

 

緑に囲まれた倉庫の2階でひっそりと暮らす夫のブーさんと私、瀬高きりん。

目標のセミリタイア生活と移住に少しでも近づけたらと ブログを書き始めました。


スポンサーリンク

 

 

生まれて初めてブログを書くため、文章の書き方、画像の撮り方・載せ方など、すべてを一から勉強して試行錯誤。

1年間続けたらそれなりに知識と経験が身につき、スムーズに良いものを書けると思っていましたが、現実はほど遠い状況です。


ブーさんには「ブログは10年計画で」と言われているので、これからも気長にがんばろうと思います。

 

1年間の変化と気付き

この1年を振り返り、私に起きた変化や気付いたことを思いつくまま書いていきます。

 

自分の居場所が増えた

とんぼと10月の空

ブログを始めるまでの私の居場所は、自宅と職場、実家くらい。

心地よいと思えるのは自宅だけでした。

ブログを始めると「瀬高きりん」としてインターネットの中に居場所ができ、心と頭の中にあるものをそこに出すことで、以前よりも精神的にラクになりました。

ブログにはブーさんとしか話せないようなお金の話なども書けますし、書いたことを通じて似たような考えの方と出会うこともできます。


ブログを書くことで「心地よい居場所」が増えるとは、考えもしませんでした。

とても嬉しい変化です。

 

季節と生活をより楽しめるようになった

このブログは、私が書きたいと思ったことを何でも書く「雑記ブログ」です。

倉庫暮らし、自宅周辺に咲く花、見上げた空、節約生活、投資状況など

「ブーさんとキリンの生活」というタイトルそのまま、生活をまるごと書いています。

書くとなると何事もよく観察して、時には撮影。

今まで素通りしていたものに目を向けるなど ブログに書けそうなものを探していると、普段の生活を新しい角度から楽しめるようになりました。


季節の変化にも敏感になり、幸せの感度も高まったように感じます。 

 

ダムの面白さを知った 

「ダムに寄っていこうか?ブログに書けるんじゃない?」

ブーさんの一言をきっかけに立ち寄った 栃木県日光市の「五十里ダム」。 

ダム本体の迫力はもちろん、歴史や技術を含めたダムの世界に魅了されました。


2ヵ月後には「湯西川ダム」を見学。

今年8月に訪れた「川治ダム」の記事は、思いがけず多くの方に読んで頂きました。

ありがとうございます。 

ダム資料室にいた「とぼけたコアラ」が忘れられません。

ダムたわみ測定装置「コーディネーター」 

 

インスタグラムを始めた

ブログを始めてから、何かとスマートフォンで撮影することが増えました。

しかし、いくら気に入った画像でも、ブログで使えなければお蔵入り。

そんな画像はインスタグラムに投稿して、成仏させることにしました。

瀬高きりん(@bu_kirin) • Instagram

 

地味な私には敷居が高いと思っていたインスタグラム。

今は、ブログの副産物といった感じで楽しんでいます。

最近は空と植物の画像を投稿中です。

瀬高きりん(@bu_kirin) インスタグラム

 

ブログは投資信託の積立投資と似ている

わが家は2014年から投資信託の積立投資をしています。

ブログを始めて1ヶ月くらい経った頃「ブログは積立投資みたいだな」と感じました。

 

1、始めてすぐは、ちょっとした数字の変化でも気になってしょうがない。

気にしたところで結果が良くなる訳ではないと知っていても、気になってしまうのです。

ブログは色々な数字を分析することが必要なようですが、そればかり気にしても楽しくないというか…。

積立投資もブログも、続けていくうちに数字と程よい距離がとれるようになりました。

 

2、大切なのは質と継続。

投資信託の積立投資で大切なのは、良質な投資信託を長くコツコツ積み立てること。

ブログ運営で大切なのは、良質な記事を長くコツコツ書き続けること。

派手さはなくともコツコツと続けていれば、いつか実を結びます。

私は、それを信じています。

 

相手の言葉は自分を映す鏡

ブログを書くようになってから、勉強を兼ねて以前より多くのブログを読むようになりました。

炎上するもの、人気のあるもの、静かに存在するもの…。

色々なブログを見て感じたのは、

「過激な言葉には過激なコメントが集まり

 温かい言葉には温かいコメントが集まる」

 

その事に気付いてから、生活の中でもマイナスの言葉をあまり使わないようになりました。

心の平穏は使う言葉からも作られるのかもしれません。 

中には一方的にひどい言葉を投げ捨てていく方もいますが、それは気にしても仕方がないと思います。

 

感謝とともに

ブーさんとキリン

いつもブログを読んで下さる方、縁あって立ち寄って下さった方、本当にありがとうございます。

読んで下さる方がいるから1年間書き続けることができました。


人付き合いが苦手な私ですが、ブログを通して人の温かさに触れ、少しだけ自分に自信を持てるようになりました。

これが、ブログ運営1年目の最大の収穫だと思います。 


まだまだ至らないところが多く、最近は更新を休みがちですが

これからも「ブーさんとキリンの生活」をよろしくお願い致します。