ブーさんとキリンの生活

倉庫の2階でひっそり暮らす

実家で出会った5月の植物

実家の庭で咲いていたミヤコワスレ

庭の片隅でミヤコワスレが咲いていました。


実家へ帰ると、私はいつも庭の手入れをします。

今月初め、ゴールデンウィークに帰省したときの雨上がり。

待ってましたとばかりに竹や枝を切り、雑草を抜き、 花がら摘み。

手入れが一段落してじっくり観察すると、そこには5月らしい植物の姿がありました。

 

母が挿し木で増やしたアジサイ。 

アジサイのつぼみ

大きな葉の中に小さなつぼみがありました。

母が好きな青いアジサイの花。

今年もきれいに咲いてくれるでしょう。

 

まだ小さな梅の実。 

小さな梅の実

母が作る梅干は私の大好物。

大きく立派に育ちますように。

 

山椒の若葉。 

山椒の若葉

両親は山椒の風味が大好き。

冷奴にのせたり粉山椒を作ったりと、2人で独特な風味を楽しんでいます。 


頂き物のタケノコで私がメンマを作ったときのこと。

器に盛り付けて撮影していたら「山椒の若葉を使うといいんじゃない?」と母。 

www.bu-kirin.com

小さな葉をのせただけで印象がガラリと変わりました。 

山椒と母、ありがとう。

 

にょきにょきとのびるミョウガ。 

庭の隅に出たミョウガ

ほとんどほったらかしなのに、毎年庭の隅に出てきてくれます。

両親はミョウガも大好き。

今年もそうめんのつゆに冷奴にと、実家の食卓で活躍してくれるでしょう。

 

最後におまけ。

ご近所さんからいただいた山菜の女王コシアブラ。 

頂き物のコシアブラ

あまりにもきれいだったので、天ぷらにする直前にパチリ。

若葉の緑に心が明るくなりました。

後ろにチラッと写っているフリーザーバッグには、軽くゆでた山ウドが入っています。

見ても食べても元気になれる春の緑。

植物をおもいっきり楽しんだゴールデンウィークでした。