ブーさんとキリンの生活

倉庫の2階でひっそり暮らす

【夏】7月、8月におすすめの食べ物・遊び・自由研究

青空とサルスベリの花

食べて、遊んで、勉強して、夏を元気に楽しみませんか。


暑い日が続くと少しグッタリしてしまいますね。

家でゴロゴロするのもいいけど、せっかくの夏がもったいない。 

 

そんな時は、

夏にピッタリなものを食べ

おもいっきり遊んで

新しい発見を楽しみましょう。


今回は、夏を楽しむ「食べ物・遊び・自由研究」をご紹介します。


スポンサーリンク

 


目次 

 

玉ねぎをそうめんの薬味に


冷たいそうめんが美味しい夏。

でも、高カロリーで糖質タップリなのが気になります。


そこでわが家は「そうめん+生の玉ねぎ」。

めんつゆに薄くスライスした玉ねぎを入れる

そうめんをゆでる前に、めんつゆに薄くスライスした玉ねぎを入れ、冷蔵庫で冷やしておきます。

玉ねぎには、血液をサラサラにする成分と食物繊維だけでなく、

脂肪の燃焼をうながしたり、血糖値や中性脂肪値を下げる成分がたくさん。


「そうめん+玉ねぎ」で美味しくヘルシー。

わが家の定番メニューです。 

 

冷たくやさしい「冷凍あんこ牛乳」


冷凍したあんこを牛乳に入れて飲むと栄養たっぷり、夏バテ予防にピッタリ。 


私は冷たくてやさしい甘さがお気に入りです。

冷凍あんこ牛乳

牛乳で少し溶かした冷凍あんこは、「あずきバー」ほど硬くなくて食べやすいです。


私はタッパーに入れたあんこに、ナイフで切れ目を入れてから冷凍しています。

ラップで小分けにして冷凍してもいいですね。

インスタントコーヒーや抹茶などを少し入れてもおいしいですよ。 

 

遊んで学べる「スパリゾートハワイアンズ」


福島県いわき市にある「スパリゾートハワイアンズ」。

プール・温泉・フラダンス・イベントなど楽しみがいっぱい。


高低差と長さ日本一のボディースライダー「ビッグアロハ」は迫力満点。

スパリゾートハワイアンズのビッグアロハ
出典:BIG ALOHA | スパリゾートハワイアンズ

甥はハワイアンズへ行くと真っ先に「ビッグアロハ」。

『グルグルグルグル長かった~』と言いながら、何度もすべっています。


私は姪と流れるプール。

流れるアクアリウムプール
出典:流れるアクアリウムプール フィッシュゴーランド|スパリゾートハワイアンズ

泳ぐ熱帯魚を見ながらプカプカ。

水槽の中をサメも泳いでいて、ちょっとビックリしました。


たくさん泳いだ後は、大露天風呂「江戸情話 与市」でのんびり 。

大露天風呂「江戸情話 与市」
出典:江戸情話 与市|スパリゾートハワイアンズ

とにかく広くて気持ちがいい露天風呂。

「ハワイアンズなのに、どうして江戸?」という疑問はありますが、

ハワイアンズの中では比較的静かな場所なのでホッとくつろげます。


姪が大好きなフラガールのダンス。

フラガールのダンスショー
出典:ハワイアンズのショー|スパリゾートハワイアンズ

ショーの途中、ステージの上でダンスを教えていただくと、フラガールのお姉さんたちからレイのプレゼント。

姪はそれが嬉しくてうれしくて、家に帰ってもレイをかけて踊っていました。


夏休みのハワイアンズは遊びだけではありません。

作って学べる「サマースクール」があります。

f:id:bu_kirin:20180717182303j:plain

今年はプログラミングがテーマ。

車を自分でプログラミングしてゴールにたどりつかせましょう。

実際に触って動かすことで、プログラミングについて楽しく学べますよ。

詳しくは「イベントスケジュール」をご覧ください。


ハワイアンズで遊んで学んで、大満足。

夏の思い出にいかがですか。

【公式】スパリゾートハワイアンズ・ホームページ


スポンサーリンク

 

 

夏の夜に咲く「カラスウリの花」


「カラスウリ」というと真っ赤な実が特徴。

でも、カラスウリの魅力はそれだけではありません。


夏の夜、神秘的な純白の花を咲かせます。  

カラスウリの花

昨年7月24日の夜8時前、わが家の入り口で咲いた「カラスウリの花」。 

暗闇に浮かぶ10cmほどのレース状の花に、私は思わず息をのみました。

夜行性のスズメガに受粉してもらうため、このような形になったと考えられているそうです。 


夏の夕暮れ時から日没までの1時間ほどの間に開花します。

そして、朝になると白い丸。

昼間のカラスウリの花

夏の夜にだけ咲く「カラスウリの花」。

ぜひ見てほしい、見ないともったいない魅力的な花です。


夏休みの自由研究にも良いですよ。 

 

自由研究には「万華鏡作り」がおすすめ


夏休みの子どもたちとその親を悩ませる「自由研究」。

元工作教室講師の私は「万華鏡作り」をおすすめします。


万華鏡のキットはダイソーでも買えます(100円)。

ダイソーの万華鏡キット

おもちゃ売り場に置いてありました。


おりがみに絵を描いて万華鏡に貼れば、オリジナル万華鏡のできあがり。 

おりがみを貼ったオリジナル万華鏡


アサガオやヒマワリなどの花びらを乾燥させて、万華鏡に入れるのもおすすめです。

万華鏡の中身

私は種も入れてみました。

植物の観察日記といっしょに作ってもいいですね。 

 

海辺で見つけた「貝がら」や「シーグラス」を入れて、夏の思い出がぎゅっとつまった万華鏡。 

貝がらとシーグラス

貝がらは小さなものを入れると万華鏡の中でよく回り、キレイに見えますよ。 


好きな布やリボンを貼ると、完成度がぐっとアップ。

布を貼った万華鏡

テーマを決めて中身を入れ、万華鏡についてのレポートを書けば、中学生の自由研究にもピッタリです。
 

 

まとめ


今回は、私が夏におすすめするものをご紹介しました。


・玉ねぎをそうめんの薬味にする

・冷凍あんこ牛乳

・スパリゾートハワイアンズ

・カラスウリの花

・自由研究にピッタリな「万華鏡作り」


夏を楽しく過ごすヒントにしていただけたら嬉しいです。 

7月、わが家のカラスウリ

今年も、わが家のカラスウリは元気に育っています。 

もう少したつと神秘的な花が咲くでしょう。 

 

 

「ロボット教室」全国約500教室