ブーさんとキリンの生活

倉庫の2階でひっそり暮らす

秋のはじまり カラスウリとクズの花

秋晴れの空き地

ツクツクボウシの鳴き声が響くわが家は、いつのまにか秋に囲まれていました。

 
私たちの家は緑に埋もれるプレハブ倉庫。

鳥と虫の声、雨と風の音を聞きながら暮らしています。


スポンサーリンク

 

 

今年のカラスウリは何かが違う


倉庫の入り口に自生しているカラスウリ。

倉庫の入り口のカラスウリ

今年はあまり実がならない上に生育が遅く感じます。


「ほかのカラスウリはどんな感じかな?」

自宅の隣にある空き地をのぞくと、茂みの中に赤い実を見つけました。 

隣の空き地のカラスウリ

 

隣の空き地のカラスウリ

やっぱりキレイ。

オレンジ色に光る丸い実は、秋の卵のようです。

 

いつも空き地にはカラスウリの実がたくさんなるのに…もっとないかな…と、キョロキョロ。

すると、茂みの奥にやっと2つ見つけました。

半分枯れたカラスウリの実

嵐で茎が折れてしまったのでしょうか、実はまだ黄色いのに枯れているようです。

今年の台風の多さが、カラスウリにも影響を及ぼしているのでしょうか。

とても気になります。

 

クズの花 秋の七草


道をはさんで反対側の空き地には、こんもりとクズが生い茂っています。

今は紫色の花がまっさかり。

クズの花

クズは秋の七草のひとつです。

春の七草は七草粥にして無病息災を祈りますが、秋の七草はその美しさを見て楽しむもの。


母に教わった秋の七草の覚え方

「ハギ・キキョウ クズ・オミナエシ フジバカマ オバナ・ナデシコ」

毎年秋は、それを1人つぶやきながら自宅のまわりを歩きます。 

 

アカメガシワとクズ、そして青空

頭の上にはアカメガシワとクズ、そして青空。

秋を感じる日々が始まりました。


<関連記事>

カラスウリの魅力は実だけじゃない!花と種も見てほしい!

「樹木検索くん」を使えば 気になる木の名前がわかります