ブーさんとキリンの生活

倉庫の2階でひっそり暮らす

台風のあとは青空 10月の緑

嵐のあとのコスモス

台風が去ったあと。

自宅の点検をしながら、近くの植物たちを見てきました。

 

わが家は空き地の中にぽつんとたつ倉庫。

まわりの道は舗装されていないので、雨のあとは大きな水たまりに囲まれます。 

足元の青空

足元の青空は、雨のあとのお楽しみ。 

「きれいだな。今回の水たまりはいつもより大きいぞ。」 と、1人で道端にしゃがみこみ眺めました。

知らない人が見たら、ただの不審者ですね。

 

キリは強風にも葉を落としませんでした。 

桐

しかし、今年は大きな葉が虫食いでボロボロ。

夏の猛暑の影響でしょうか。

 

南国の木に、実を発見。 

ビロウ

自宅のすぐ近くに生えているのに、何年もこの実に気づいていませんでした。

そして、夫と「ヤシの木」と呼んでいましたが、今回調べてみたら「ビロウ」みたい。

ビロウの実は熟すと黒くなって、鳥が食べるとか。

人間には渋く、食べられないようです。残念…。

 

クズの葉に混ざって見慣れない五枚葉。  

謎の五枚葉

これは何でしょう。

カナムグラでしょうか。

 

わが家のベランダ。 

ベランダ

特に異常はありませんでした。

囲いの内側に身をひそめ、クズの葉は青々としています。

強いクズ。 

 

青空

大雪、大雨、地震、台風と災害がつづく2018年。

被災された方々とそのご家族に、一日も早く平穏な日々が訪れますように。

青空を見上げ、祈りました。