ブーさんとキリンの生活

倉庫の2階でひっそり暮らす

とりあえず500記事書く ブログの先に広がる世界

秋の空

「途中でやめるにしても最低500記事は書こう」

そんなことを考えてブログ「ブーさんとキリンの生活」を始めました。

そして、これが500記事目です。


スポンサーリンク

 

 

なんだかんだで 500記事 


私はブログのURLに通し番号をつけています。

最初に公開した記事の番号は「001」⇒ https://www.bu-kirin.com/entry/001himitsukichi

こちらはわが家の簡単な紹介です。


夫のブーさん自作の露天風呂についても書きました。 

こちらは「394」⇒ https://www.bu-kirin.com/entry/394oreno-roten-mite

「オレの露天風呂を見てほしい!」という、ブーさんの願いを叶えるための記事です。


先日公開した台風一過の記事。

こちらは「499」⇒ https://www.bu-kirin.com/entry/499arashi-aozora-10gatsu


一度公開してから削除した記事もあったような気がしますが、番号の間違いがなければこれが500記事目。 

100記事目を書いたときは「こんなに頑張ってやっと100記事…あと400……」と道のりの長さに気が遠くなりましたが、試行錯誤しているうちに気づけば500になりました。 

 

書くのは苦手だけどブログは楽しい 


私は子どものころから文章を書くのがとても苦手。

読書感想文も小論文も大嫌いでした。


文章をきちんと組み立てようとすると、今でも頭の中にモヤがかかります。 

『ブログの書き方』を説明するものには「大まかな流れを考えてから文章を書く」とありますが、そのように書けたのは500記事の中で2つか3つ。 


どうしてブログを書いているのだろう…と今でも思うことがあります。

それでも続けているのは「ブログを作ること」「ブログを通して誰かとゆるくつながること」が楽しいから。

本当にブログを始めてよかったです。

そして、ブログの向こう側にいる方に心から感謝しております。

 

ブログの先に広がる世界 

ダンボール

昨年6月1日、246記事目の「感謝とともに遠くまで」に、下の文章を書きました。
  

これからも読んでいただける事を当たり前と思わずに、少しずつ進化しながら書き続けていきたい。

「自分がどこまで頑張れるか。この先にどんな世界が広がっているのか。」

感謝の気持ちとともに、できるだけ遠くまでいけたらと思います。


当時、ブログを書き続けると自分の身に何が起こるのか、深く考えてはいませんでした。 

そして今年の夏、このブログの「お問い合わせ・連絡先 」 に、思いがけないところから問い合わせが来ました。

半信半疑でメールのやり取りを続けましたが、どうやら本物みたい…


現在進行中のものが実現したら、それこそ「どんな世界が広がっているのか」。

実現してもしなくても、いつかご報告できたらと思っています。


何の取り柄もないポンコツな私でも、楽しみながら、時にはしぶとくブログを書き続けると、予想もしない化学変化が起きました。

本当にブログは楽しいです。


私が500記事書いた結果はこんな感じ。

これからも自分のペースで書いていきます。 

今はとりあえず、ブログで以前紹介したものをダンボールで某所へ送らないと。

では。