ブーさんとキリンの生活

倉庫の2階でひっそり暮らす

【100均】ダイソーの歯間ブラシは100円で15本入り。極細・ケース付きもあります

ダイソー「ソフト歯間ブラシ」極細タイプ、SSS-Sタイプ

ダイソーの歯間ブラシが新しくなって、前より使いやすくなりました。 

 
歯間ブラシ愛用者の夫は、1年前からダイソーの「ソフト歯間ブラシ」をリピ買いしています。

そして先日、「極細タイプ」を発見!

うれしくてまとめ買いしました。

今回は ダイソーの「ソフト歯間ブラシ」について書いていきます。


スポンサーリンク

 


目次

  

ダイソー「ソフト歯間ブラシ」極細タイプ、SSS-Sタイプ 

ダイソー「ソフト歯間ブラシ」極細タイプ、SSS-Sタイプ

ダイソーの歯ぐきにやさしい「ソフト歯間ブラシ」は、日本製で100円。

柄の素材はプリプロピレンです。
 

ダイソー「ソフト歯間ブラシ」ラバータイプ、15本入り

ワイヤーを使わないラバー(ゴム)タイプなので、金属に敏感な方でも安心して使えます。

また、100円で15本入りとメーカー品よりお手ごろ価格。

うれしいです。

ダイソー「ソフト歯間ブラシ」サイズ表

夫が選んだ「極細タイプ」は、市販品の歯間ブラシでSSS・SS・Sサイズを使用している方向けです。

私たちがダイソーに行ったときは、もう1タイプ少し太めの歯間ブラシもありました。

ダイソー「ソフト歯間ブラシ」極細タイプ、SSS-Sタイプ

先端が細くなっている「先端円錐設計」のため、歯ブラシでは届きにくい歯と歯の間をキレイにできます。

歯間の食べカス・歯垢もスッキリ。

使用方法

・鏡を見ながら歯肉を傷つけないよう、やさしく歯間部へ挿入します。

・ブラシを前後に動かし歯垢や食べカスを取り除きます。
 

新旧比較  ダイソー「ソフト歯間ブラシ」

ダイソー「ソフト歯間ブラシ」新旧比較

以前買ったダイソーの歯間ブラシと、新しい歯間ブラシを比べてみました。

値段・本数・素材は同じです。 

ダイソー「ソフト歯間ブラシ」新旧比較

:青、フリーサイズ

:緑、極細タイプ

柄の太さは同じように見えますが、ブラシ(ラバー)が細くなっています。

夫は「極細タイプ」の方が使いやすいそうです。

新しい歯間ブラシは太さの種類が複数あるので、自分に合ったものが選べますね。
 

ケース付き15本入りもあります

ダイソー ソフト歯間ブラシ 極細タイプ ケース付き15本入り

携帯に便利なケース付きも15本入りで100円です。

ダイソー ソフト歯間ブラシ 極細タイプ ケース付き15本入り

こちらも極細のラバータイプですが、歯間ブラシの色と持ち手の形が違います。

長さはほぼ同じなので、ケース付きでないブラシも入れられます。

ダイソー ソフト歯間ブラシ 極細タイプ ケース付き15本入り

ケースのサイズは 縦5.5cm、横4cm、厚さ0.8cm

小さなポケット、ポーチなどにも入れても邪魔にならない大きさです。

まとめ:ダイソーの歯間ブラシ

ダイソー「ソフト歯間ブラシ」極細タイプ、3つまとめ買い

・ダイソー「ソフト歯間ブラシ」100円15本入り

・ワイヤーを使わないラバー(ゴム)タイプ

・私が確認した範囲では、極細タイプと少し太めのもの2種類ありました

・ケース付き15本入りも100円です

『細いのが出たし、ケース付きも安いし、これからも歯間ブラシはダイソーで買うよ』と、夫は満足な様子。

安いので惜しげなく使え、本当にうれしいです。

ダイソーさんありがとう!

関連記事


ダイソーでは「口内ミラー&ポイントブラシ」も100円です。 

www.bu-kirin.com


歯ブラシ、歯磨き粉、洗口液を変えたら「歯周ポケット」が浅くなりました。  

www.bu-kirin.com