ブーさんとキリンの生活

倉庫の2階でひっそり暮らす

冬の夕陽と倉庫暮らし

12月中旬、午後4時過ぎの夕空

12月中旬、午後4時過ぎ。

プレハブ倉庫のわが家に夕陽がさします。

 
冬は寒く、日が短い。

私は幼いころから冬が苦手です。

冬至が近づくにつれ体調を崩しがち。


それでも倉庫の2階に住むようになって、冬の夕暮れが好きになりました。

日の沈む場所が南寄りになり、自宅に夕陽がさし込むからです。

 

台所の換気扇

夕陽がさす倉庫の2階 台所の換気扇

 

洗濯機上の収納 

夕陽がさす倉庫の自宅 洗濯機上の収納

 

寝室の天井 

夕陽でほんのり明るい寝室の天井

 

義母に渡す予定のプレゼント 

義母に渡す予定のプレゼントに夕陽がさし込む

 

室内干しの洗濯物 

冬の夕陽と室内干しの洗濯物

 

そして、10年着ているフリースのジャケット

10年着ているフリースのジャケットにも夕陽がさす

 

冬は毎日ゆっくり湯船につかりたいけれど、忙しいときはシャワーで済ませます。

湯気がこもる狭いユニットバスにさす夕陽

湯気がこもる狭いユニットバスにさす夕陽。

やわらかなグラデーションに包まれます。

夕陽のあたたかなグラデーションに染まるユニットバス

冬のささやかな幸せ。

シャワーを浴びながら寒さを忘れ、しばらく夕陽を眺めていました。 
 

www.bu-kirin.com

www.bu-kirin.com