読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブーさんとキリンの生活

倉庫の2階でひっそり暮らす

節約するなら使いきる 大根の葉と皮のそぼろ炒め

f:id:bu_kirin:20161105193621j:plain

大根とにんじんは捨てるところがありません。


大根とにんじんを使った煮物を作る時は、皮をきんぴらやそぼろ炒めにすると無駄なく使えます。
大根の皮のきんぴらと大根の葉の冷凍保存は、以前少し紹介しましたが 

今回は、大根の葉と皮、ニンジンの皮も使ったレシピです。
我が家のレシピは、夫のブーさんの健康を考えて糖質・脂質が控えめです。

 

大根の葉と皮のそぼろ炒め

f:id:bu_kirin:20161117155344j:plain

 

材料

ひき肉    200グラム
大根の葉   1/2本分(今回は刻んで冷凍保存してあるものを使いました)
大根の皮   1/2本分
ニンジンの皮 1/2本分

しょうゆ   大さじ2~3
料理酒    大さじ1~2
砂糖     大さじ1
片栗粉    小さじ1/2~1(同量の水で溶く)

いりごま   大さじ1

(ショウガ   1かけ)←これらの香味野菜はお好みで
(ニンニク   1かけ)
(長ネギ    10cm)

 

 

1、大根とにんじんを厚さ4センチに切り、皮をむく。

f:id:bu_kirin:20161117154728j:plain

大根を煮物などにする時は、皮をむいた後に厚さを半分にするなど調節すると良いと思います。

 

2、大根とにんじんの皮、香味野菜をみじん切りにする。

f:id:bu_kirin:20161117155315j:plain

 

3、火にかける前のフライパンにひき肉を入れ、ひき肉の油をなじませる。

f:id:bu_kirin:20161117155555j:plain

以前テレビで「ひき肉を使う時は油を使わなくて良い」と聞いたので、ひき肉の油で炒めていきます。
ダイエットと節約に最適。
私は冷凍のひき肉を電子レンジで1分ほど温め、半解凍の状態で使います。

 

4、フライパンを強火にかけ、ひき肉をほぐしながら香味野菜と炒める。

f:id:bu_kirin:20161117160023j:plain

 

5、ひき肉に火が通ったら、大根とニンジンの皮を入れて炒める。
  その後、大根の葉と調味料を入れて炒め合わせる。

f:id:bu_kirin:20161117160415j:plain

冷凍保存してある大根の葉は、凍ったままフライパンに入れても大丈夫です。
生の葉は、洗って刻んでから入れます。

 

6、汁気が減ったら、最後に水溶き片栗粉といりごまを入れ混ぜ合わせる。 

f:id:bu_kirin:20161117160747j:plain

水溶き片栗粉で軽くとろみをつけると、まとまりが出て食べやすくなります。
また、食べきれない時はラップで包んで冷凍保存できます。


皮も葉も、ひき肉と一緒だと食べ応えがあって食が進みます。
夫のブーさんもブヒブヒ喜んで食べてくれました。