ブーさんとキリンの生活

倉庫の2階でひっそり暮らす

大根の皮のふりかけレシピ 冷凍保存もOK

大根の皮のふりかけ

大根は捨てるところがありません。

最近は「大根の皮のふりかけ」がお気に入り。


私は大根の皮をむいたら、みじん切りにしてラップで包み、冷凍保存しておきます。

そして、ある程度の量がたまったら、ふりかけ作り。

できあがった「大根の皮のふりかけ」はそのまま食べても、冷凍保存してもOK。

今回は、とっても簡単な大根の皮のふりかけレシピをご紹介します。


スポンサーリンク

 

 

材料

大根の皮のふりかけの材料

・大根の皮 20cm分(画像は冷凍したもの)

・めんつゆ 大さじ2(2倍濃縮)

・かつお節 好きなだけ

・いりごま 大さじ1 

・ごま油  少量  


※めんつゆがない時は、しょうゆ・酒・砂糖・だしの素で作れます。

※みじん切りにして冷凍保存しておいた大根の皮は、解凍せずにそのまま調理します。

 

作り方 

1、大根の皮は、みじん切りにする。

大根の皮のみじん切り

 

2、フライパンにごま油を熱し、大根の皮を入れて中火で炒める。

みじん切りにした大根の皮をフライパンで炒める

 

3、大根の皮が少し透明になったら、めんつゆを加えて汁けがなくなるまで炒める。

めんつゆを加える

 

4、かつお節といりごまを加えてさっと炒め合わせたら、できあがり。

かつお節といりごまを加える

 

お好みで色々加えても 

f:id:bu_kirin:20171123164243j:plain

今回は、材料が少ないシンプルなレシピをご紹介しました。

お好みで大根の葉や油あげ、七味唐辛子などを加えても美味しいです。

大根の皮をどうやって美味しく食べるか、これからも色々試していきます。