読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブーさんとキリンの生活

倉庫の2階でひっそり暮らす

大根の葉使いきりレシピ 煮びたし・ふりかけ

f:id:bu_kirin:20161117144520j:plain

私は大根の葉が大好き。
捨てるなんてもったいない。


備忘録をかねて大根の葉のレシピを2つ紹介します。

以前も少し記事にしましたが 


色々と書いてしまい長くなったので、今回はレシピ2つに絞ります。
我が家のレシピは夫のブーさんの健康を考えて、糖質と脂質が控えめです。

大根の葉と油あげの煮びたし  

f:id:bu_kirin:20161117132332j:plain

材料 

大根の葉 1本分
油あげ  1枚

しょうゆ 大さじ1
料理酒  大さじ1
砂糖   小さじ1~2
顆粒だし 小さじ2分の1
水    小さじ1

(かつお節 お好みで)
(いりごま お好みで)

 

1、大根の葉はよく洗い、2~3cmの長さに切る

f:id:bu_kirin:20161117132946j:plain

 

 

2、油あげは熱湯をかけて油抜きをし、食べやすい大きさに切る。 

f:id:bu_kirin:20161117133336j:plain

 

3、中火にかけたフライパンに水と大根の葉を入れ、20~30秒ほどフタをする

f:id:bu_kirin:20161117133837j:plain

 

4、フタをとり、油あげと調味料を入れいため煮にする。
  煮汁が少なくなったら、最後にお好みでかつお節を入れ混ぜる。

 

夫のブーさんはかつお節が好きなので、我が家では多めに入れます。
また健康を考えて、器に盛ってからいりごまをかけました。

 

 

大根の葉のふりかけ 

f:id:bu_kirin:20161106192037j:plain

材料

大根の葉 1本分
しょうゆ 大さじ2
料理酒  大さじ1
砂糖   小さじ1~2
かつお節 1~2パック
いりごま 大さじ2
(油あげ  お好みで)

 

1、洗って3等分に切り、さっとゆがく。

f:id:bu_kirin:20161117140140j:plain

私はフライパンでゆがきます。
長い茎も入りやすく、お湯の量が少なくて済みます。
ゆがき終わったフライパンは軽く洗って、炒める時にも使います。

 

2、葉を軽くしぼり、細かく刻む。

f:id:bu_kirin:20161117140640j:plain

油あげを入れる時は、熱湯をかけて軽く油抜きをして細かく切ります。 

 

3、フライパンを熱し、大根の葉を入れ軽く炒める。(油あげも)

4、調味料を入れ炒め合わせる。

5、最後にかつお節といりごまを入れ、混ぜる

 

ちりめんじゃこや干し海老などを入れても美味しいです。

 

食べきれない時は、ラップで包み冷凍保存できます。

f:id:bu_kirin:20161106194232j:plain

調理中の画像が少なくてごめんなさい。

私は立派な葉つき大根の葉だけでなく、大根に少しついている茎もふりかけにして食べます。
大根の葉は栄養素の宝庫です。