ブーさんとキリンの生活

倉庫の2階でひっそり暮らす

余ったあんこをおいしく消費 あんこ牛乳

あんこと牛乳

実家の母からもらった手作りあんこ。

今までとは違う楽しみ方を見つけました。


タッパーにたっぷり入ったあんこ。

あんこ餅にして食べてもまだ残ってます。

タッパーにたっぷり入ったあんこ

夫のブーさんは家族性高脂血症のため、2年前からゆるい糖質制限中。 

私は幼い頃から胃弱で小食なので、甘いものはたくさん食べられません。

どうしたものかと悩んでいると、牛乳と一緒に飲めばいいんだ!とひらめきました。


スポンサーリンク

 

 

あんこと牛乳は相性ぴったり


・あんこと生クリームは合う

・あんぱんと牛乳も合う

・あんこと牛乳・・・合う!

ブーさんに言うと「それっておいしいの?」冷ややかな目で見られました。

絶対誰かが作っているはずだとネットで調べると、いくつかレシピを見つけました。

私も作って飲んでみよう。

 

あんこ牛乳の作り方


マグカップに牛乳を入れ、電子レンジで温めます。

マグカップに牛乳


好みの量のあんこを牛乳に入れて混ぜます。

私は大さじ1と1/2くらい入れました。

牛乳にあんこを混ぜる


できあがり。

あんこ牛乳

やさしい甘さでとってもおいしい。

冷ややかな目で見ていたブーさんに「ひとくち飲んでみる?」と渡したら、「予想外においしい」とごくごく。

 

インスタントコーヒーをスパイス程度にほんの少し入れたら、コーヒーの香りがプラスされてよりおいしい!

コーヒーの苦味で味が締まった感じもしました。

抹茶を入れてもおいしそう。


スポンサーリンク

 

 

あんこ牛乳は体にやさしい


あんこの原料は小豆と砂糖。

小豆には食物繊維・たんぱく質・カルシウム・ビタミンB群・アントシアニンなどの栄養素が含まれています。

牛乳と一緒に飲めば栄養満点

あんこの量を調節すれば、小さなお子さんから年配の方までおいしくいただけます。

疲れている時や病中病後にも良さそう。

あんこと牛乳だけならばカフェインが入っていないので、寝る前に飲んでも大丈夫ですね。

やさしい味にリピート中


心も体もホッとする、あんこ牛乳のやさしい甘さにはまってしまいました。

あんこを作ってくれた実家の母に感謝です。