ブーさんとキリンの生活

倉庫の2階でひっそり暮らす

ピーマンのふりかけ 冷凍保存も可

ピーマンのふりかけ

15コ入り200円のピーマン。

初めてふりかけにしてみました。

 

夏野菜が安く手に入る時期になり、とてもうれしいです。

少し前、ピーマンは切ってから冷凍保存すると便利だと聞きました。

冷凍できるなら、二人暮らしのわが家でもピーマンをおいしく食べきれそう。

 

冷凍する前にいくつか使ったところで、ふと「おにぎりの具にできないかな」。

夫のブーさんの朝ごはんは、冷凍おにぎり。 


ブーさんは中性脂肪の値が異常に高くなる体質なので、
おにぎりの具や混ぜ込むものにいつも頭を悩ませています。

ブーさんの大好きなかつお節をたっぷり使って、
「ピーマンのふりかけ」に初挑戦。

 

材料

ピーマンのふりかけの材料

  • ピーマン  7コ
  • かつお節  好きなだけ
  • しょうゆ  大さじ1と1/2
  • 酒     大さじ1
  • 砂糖    小さじ1
  • いりごま  小さじ1
  • ごま油   少量 

 

作り方

ピーマンのふりかけ「みじん切り」

1、ピーマンはヘタと種をとって、みじん切りにする。

2、熱したフライパンに油をうすく引き、ピーマンを軽く炒める。

3、調味料とかつお節を加え、ピーマンがやわらかくなるまで弱火で炒め煮にする。
(調味料を加えてピーマンの色が少し変わってから、かつお節を入れました)

4、いりごまを加え、風味付けにごま油を少量たらしてできあがり。

 

見た目よりも味が濃く、ちょっと甘め。

そして美味しい。

ブーさんの健康を考えると、もう少し酒か砂糖を控えめにすれば良かったかな。

今回作ったふりかけは、2つに分けてラップで包み冷凍しました。

おにぎりを作るときに混ぜ込みます。

ピーマンふりかけは、わが家の定番になりそうです。